日本画家

2005年に春の院展に初入選した時の作品「La  Sortie」、日本画家としてもっとも思い入れのある作品です。